きりしまランニングパトロールの新型コロナウイルス対策行動指針

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、きりしまランニングパトロールでは以下項目を厳守してパトロールを実施致します。

※2020年8月15日(改定)

1・距離の確保

運動(準備&整理)・打合せ・パトロール中は一定の距離を保つ(約2m)。

2・パトロール形態

以下の形態で巡回パトロールを実施する。

(1)少人数(1~3人程度)でのパトロール

(2)月2回実施している定期パトロール

参加上限を5名までとする。
6名以上のメンバーが参加する際は、複数のコースを設定する。

3.マスクの着用

可能な限りマスク等を着用する。ただし、2m以上の距離を確保できる際は外して良い。

4・市民への配慮

パトロール中は市民に対して故意に近づかない等の配慮をする。

5・マスク等着用によるリスク回避

計画的に休憩をとり、マスク等を外して水分&塩分補給をする。

6・自己管理

体調に不安がある場合は無理をして参加しない。
37度以上の高熱・喉の痛み・鼻水・だるさ・呼吸苦など。
帰宅後は手洗い・うがいを入念に行う。
「きりパトメンバー」として良識のある行動をとる。

以上、ご連絡とご報告をさせていただきます。